オンジョブのメリット

教育費用を削減できる

会社を健全に経営していくためには、社員教育は必ず必要となります。ビジネスマナーや知識などの仕事をするためのスキル向上は、会社が成長していくうえで重要なファクターです。社員教育をするためには研修を行う会社が多く、社員を育てるための予算を確保しています。教育にかかる費用は研修の種類や人数などによって増減し、内容によっては莫大な費用が必要となることがあります。予算を大幅に取られることをネックに感じてしまうこともあるでしょう。オンジョブでは社員教育に必要な費用を削減することができます。現場で実戦形式で学ぶため、研修に必要な時間や場所を必要としません。実際の仕事に触れることでスキル向上力も上がります。教育費用を削減しながら現場で通用する人材を育成することができるのです。

指導者のスキルも向上する

実際に働き、経験を積むことで自身の役職や立場が変わることがあります。入社したての頃は指導される側だった社員が、数年後には指導する側にまわっていることも少なくありません。社員を指導する立場の人は、他人に業務を教えられるようになる必要があります。仕事に対する深い理解が必要で、新人が理解できるように説明しなくてはいけません。オンジョブでは業務への理解を再確認し、新人のペースに合わせながらの指導を行うことができます。コミュニケーションを積極的に行い、信頼関係を構築することも可能です。指導者のスキル向上は、社員を育てるうえでとても重要です。指導者と指導される側の双方が一緒に成長することで会社の業績もアップしていきます。

© Copyright Employee Training Methods. All Rights Reserved.